IR

投資家情報

インベスターズクラウドの
ご紹介

当社のあゆみ

当社は、「ネット」×「リアル」で新しいサービスをという経営理念を掲げ、自社開発したアパート経営プラットフォーム「TATERU」の運営を通じて、土地情報の提供から、デザインアパートの企画、施工、賃貸管理まで、ワンストップサービスの提供を行っております。
年間施工数については、平成21年12月期以降、5年連続2桁台の増加率を記録し、平成27年9月末時点において、当社が施工したアパートの累計数は1,000件を突破するまでに成長しております。

※ 2006年12月期から2009年12月期については、有限責任 あずさ監査法人の監査を受けておりません。

創業期 2006-2007

インターネットで不動産業界を変えたい。そんな想いを抱いて2006年に立ち上げたのが、インベスターズ(現:インベスターズクラウド)です。当社は、創業当時からSEO対策に力を入れたウェブサイトによる集客を行い、ITによってアパートを効率よく売ることができる独自の仕組みをつくりあげてきました。そして、「世界中にカッコいい空間を」生み出すことをテーマに掲げ、1棟として同じものがないデザイナーズ物件を提供する、従来の不動産業界にはない新しい発想をもって歩んできました。おかげさまで2006年、2007年とオーナー様は増えていき、売上も徐々に増えていったのです。

変革期 2008-2010

2008年9月15日、リーマン・ブラザーズの破綻に端を発した世界的金融危機、リーマン・ショックの波は当社にも押し寄せ、多額の借り入れがある一方で需要は落ち込んでいきました。しかし、私たちは決してあきらめることはありませんでした。まずは、在庫こそ資産であると考えられていた不動産業界のシステムを根本から見直し、業者仕入れルートからオーナー様が直接土地を購入して、オーナー様の負担を軽減させる1次流通のスタイルへと変えていきます。そして、土地マッチングによるアパート建築を請け負い、アパート経営がオンライン上でできる「アパート経営プラットフォーム」を構築しました。社内も業務の効率化を図り、社内全体をITで管理できるシステムを構築していきます。そうして、約3年の月日をかけて在庫なしモデルを実現しました。当社は、リーマン・ショックという最大の危機を転機へと変えていったのです。

成長期 2011-2015

2011年になると、実質無借金経営を実現します。従来の不動産業にならって在庫を抱えていた当社の姿は、もうここにはありませんでした。2015年12月には、東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場。そして、CLOUD DMPを始めとした5つのクラウドシステムによって、ますますのIT化を進めています。その一例がアパート経営アプリ「TATERU」や、IT技術を取り入れた物件「スマートアパート」。当社の挑戦は、まだまだ始まったばかりです。これからもリアルエステートテックという考えのもと「ネット」×「リアル」で新しいサービスを創造し、よりIT化へ取り組んでまいります。

社内専属のデジタルマーケッターによる
アドテクによる広告展開

従来型は、電話セールス、飛び込みセールスなどアウトバウンドが多い中、弊社ではプライベートDMPを活用して、月間800件以上の反響によるインバウンドセールスを行っています。オープンDMPと異なり、プライベートDMPでは顧客CVRだけにとらわれないアプローチが可能です。プライベートDMPにより、自社でリアルタイムに広告を分析・配信することができます。

約12,000社の不動産業者とユーザーをマッチング
累計1,000件を超えるマッチング実績

約 12,000 社の不動産業者の土地情報をKPIでマネジメント。情報提供先をランク付けし、新たな土地情報の収集に活用しています。

従来の在庫モデルは2次流通でした

非公開の土地をディベロッパーが仕入れて転売するという2次流通モデルになっていました。そのため業者利益や二重課税など土地取得にかかるオーナー様の負担が増えます。また、アパートの完成在庫しか選べませんでした。

TATERU (タテル) は1次流通です!

業者仕入れルートから土地を直接仕入れることができるため、業者利益や二重課税などの土地取得にかかるオーナー様の負担が軽減します。建物も定額制デザインアパートだから安心です。世界にたったひとつだけのデザインアパートが完成します。アパート経営もTATERU(タテル)が代行するので、オーナー様は家賃を受け取るだけ。

自社開発した5つのクラウドシステム

当社は、自社開発したアパート経営プラットフォーム「TATERU」の運営を通じて、土地情報の提供から、デザインアパートの企画、施工、賃貸管理まで、ワンストップサービスの提供を行っております。このプラットフォームは5つの自社開発したシステムにより構成されており、アパート経営に係るノウハウや土地情報を入手することができます。

フロー&ストックの収益モデル

5つのクラウドシステムの解説

1つの管理画面で複数の広告効果を定量化。社内専属のデジタルマーケッターによる、アドテクによる広告展開。

約 12,000 社の不動産業者の土地情報をKPIでマネジメント。累計1,000件を超えるマッチング実績。

顧客情報のデータマイニングを使用し、見込み客への営業活動を効率化。

複雑な工程管理をクラウドで簡略化。取引業者との受発注も全てここで。

管理戸数8,000室、オーナー数800名以上を支える賃貸管理クラウド。スマホで、いつでも、どこでも、アパート経営ができます。

TATERU事業の3つの強みが生んだ無借金経営

業績推移

●売上 / 経常利益 / 経常利益率

●現預金 / 借入金・社債 / 推移

ロゴについて

コーポレートロゴマークはデザインシステム全体を統合する最も基本的な要素であり、核となるものです。あらゆる視覚的なコミュニケーション活 動のなかで統一的に、効果的に展開する必要があります。展開する際はガイドラインに基づき、正しく使用して広報・宣伝活動等に効果的に役立ててください。

オフィス写真

当社のあゆみ
当社のあゆみ